近畿日本鉄道殿向け
新型特急電車22600系ACE(エース) デビュー!!

 当社は、この度近畿日本鉄道殿向けに汎用特急車の増備及び代替用として22600系2両
編成1本、4両編成2本、計10両を納入しました。
 22600系は「ACEからの進化」「新しい近鉄特急サービスのスタンダード」「便利で快適なシ
ート」「分煙の強化」をコンセプトに開発され、愛称は22000系と同じ「ACE」と名付けられまし
た。大阪、名古屋、奈良、京都、伊勢志摩など幅広い路線に運用される汎用型で、22000系
など他の既存汎用特急車との連結も可能になっています。



 外観は22000系と同様の丸みを持たせたスピード感のある先頭形状となっており、車体色
は近鉄特急の伝統色であるオレンジとブルーを踏襲しました。室内ではシートピッチを50mm
拡大し足元スペースを広げた他、近鉄初となる電源コンセントが設けられました。また分煙対
策として簡易腰掛、自己消火式灰皿を設けた喫煙室や温水洗浄便座を備えた洋式便所が採
用されています。


ゆりかごシートが採用された客室内      座席と妻面に設けられた電源コンセント  
 
簡易腰掛、自己消火式灰皿を設けた喫煙室          近鉄初となる温水洗浄便座を備えた洋式便所    


→これまでの はこちらへ