1920年(大正9年)、創業者田中太介のもとで産声を上げた近畿車輌(創業当時は「田中車輌工場」)。住みよい人間環境づくりに貢献するため、鉄道車両をはじめとして、多くの製品を国内だけでなく、海外へも送り出してきました。 ここでは、これまでの近畿車輌のあゆみを当時の秘蔵写真や貴重な資料からひもとき、 当社の「モノづくり」に対する思いや培ってきた技術を感じていただければ幸いです。


最終更新日:2014年7月8日

 

1970-1979 日本国有鉄道納 381系電車をアップロードしました。


1920-1929へ   1930-1939へ
     
1940-1949へ   1950-1959へ
   
1960-1969へ   1970-1979へ
   
 

 

171保存会ホームページへ

Powerd by 171保存会

「171保存会」とは、近畿車輌が保存している元阪堺電軌「モ171号」

の末永い保存を 願い、その支援のために結成された社員等有志の

集まりです。 当社に関する歴史的資料の収集、保管なども積極的に

行っております。