JR東海殿との「共同開発」で誕生した700系をベースに、山陽新幹線のみで使用する列車としてハイグレード感・JR西日本殿らしさ・新幹線ならではのサービスを盛り込んだ車両である。最高運転速度は285km/hを誇り、ひかり号の速達化を実現した。

形式

定員
(座席)
電気方式 AC 25000V, 架空線方式
車体長 27350mm(先頭車) 25000mm(中間車)
車体幅 3380mm
車体高 3650mm(屋根高さ)