車体幅を車両限界一杯まで広げ、客室には従来にない開放感を演出した「走るアメニティ車両」である0代の流れを汲みながら、内・外装を房総特急のイメージカラーであるブルー(深みのある太平洋)・イエロー(明るい陽光と房総に咲く菜の花)・ホワイト(夏のビーチ)を基調にデザイン化され、快適な乗り心地を提供している。

形式

定員
(座席)
電気方式 DC1500V 架空線方式
車体長 20500mm (先頭車) 20000mm(中間車)
車体幅 2946mm
車体高 3760mm(先頭車) 3550mm(中間車)